FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.13朗読活劇『燃えよ剣』~増上寺

要さんも今回はせりふ覚えててよかった。っていうかすごいね。前回京都のときは覚える時間全然なかったらしいんですよ。一部、京都公演後のファンのブログで厳しい批判もあったみたいですけど。(でもまあ、それも、しょうがないことですけどね。)でも、こんかいは、彼、完璧に台詞覚えたはったよ。それ以上に気持ちの入った高揚感のある部分では、コチラの音楽もシンクロしてなかなか完成度はあがったような気がします。
ちょっと興奮しすぎた感も否めないけど、いやはや、楽しかったです。
こういう仕事してて思うんですが、こういう楽しめる共演者って今回は、仁君と要さん。ホントにええやつなんやろうなあって思いますよ。表現者って自分さらけ出して何ぼの世界やから、本番後にこういう感覚が残ってるのは、ぜったい本心いやなやつなわけがないんです。

LIVE情報更新しました。チケット残りわずかです。来てね
スポンサーサイト

2009.07.18朗読活劇『燃えよ剣』~京都・壬生寺

また、9月に東京・道成寺で再演ですが、京都公演終わりました。
こういうコラボ作品って最初は「なんだかなあー?」とちょっとネガティブだったんですが、やってみてすごく勉強になりました。面白かったです。主役の要潤さん、ギターの沖仁君。ホントに共演者に恵まれました。あと、演出家の丸山哲矢さん。やはり、舞台経験、人生経験に秀でた方だなあと思いました。
自分自身、舞台人(自称するのはおこがましいのかな?)として、普段のフラメンコ、或いは音楽のステージで感じられなかった舞台の奥行きみたいなものがあるんだなあ、と思いました。
感じたことを、文章にするといつも抽象的でとらえどころがなくなってしまう。すんません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。